龍羽ワタナベの開運占い

中国四千年の歴史に裏打ちされた本物の占いと風水で運気アップ

節気

二十四節気の「夏至」

二十四節気の「夏至」

本日の6月21日は二十四節気の「夏至」(げし)です。 続きを読む 折りたたむ 夏至は一年の中で最も昼が長い日です。 中国では夏至は「夏至節」と呼ばれ、麺を食べてお祝いをします。 麦の収穫祭としての意味合いもあり、 古くから豊作を祝い先祖を敬う日としては重要視されてきました。 中医学では、夏至の養生法として、 薬膳茶や薬…
二十四節気「芒種」

二十四節気「芒種」

今日は二十四節気の「芒種」です。 芒とは、稲の穂先にある硬い毛のことで、その種を蒔くという意味です。 中国では芒種の頃が最も忙しい時期で、 大麦や小麦の収穫、田植えと続き、 「希望の種を蒔きながら幸福を収穫する季節」と呼ばれています。 続きを読む 折りたたむ カマキリが生まれ、モズが泣き始めるこの季節は、 梅の実が黄ば…
二十四節気「小満」

二十四節気「小満」

今日は二十四節気の8番目の節気「小満」です。 この頃を「麦生日」とも言い、麦畑が黄色く色づき始めますが、 まだ収穫までには至らないため「小満」と言います。 この頃の季節は晴れた日が多いものの、 走り梅雨と呼ばれる雨が続くこともあり、 初夏のわりには天候が不安定になりがちです。 続きを読む 折りたたむ 中医学では、夜は遅…
二十四節気「立夏」

二十四節気「立夏」

今日は二十四節気の「立夏」です。 暦の上では、この日から立秋の前日までが夏となります。 山の木々は芽吹き新緑が眩しく、夏の気配が感じられるようになります。 台湾は、もう30度を超える日もあり、まさに夏が始まった感じです。 続きを読む 折りたたむ 古代中国では旧暦の5月が「物忌みの日」とされ、 なかでも5月5日は、五が重…